COLUMN vol.1

2022.7.29 UP

香りでつくる心地よい暮らし・お部屋別アロマのすすめ

リラックスできるいつもの空間にふんわりいい香りをプラスするだけで、もっと心安らぐ癒しの空間に整えることができます。
今回はお部屋別におすすめの香りと、お部屋の空間に適した香りのアイテムをご紹介します。

1.
おうちの印象を決める玄関には、爽やかな香りで清潔感を
2.
リビングには香りを調節できるリードディフューザーが◯
3.
トイレはこまめにお掃除&消臭タイプで香り付け
4.
お気に入りの香りと過ごす安らぎの寝室

1. おうちの印象を決める玄関には、爽やかな香りで清潔感を

外出先から帰ってきて、ドアを開けた瞬間からオフになれるおうちの玄関。
自分の気持ちがほぐれることはもちろんですが、お客様をお迎えする場所でもあるので、日頃から気持ちの良い空間に整えておきたいですね。
靴や傘が並んでいたり空気もこもりがちな玄関には、オレンジなどの柑橘系や森林系の爽やかな香りがおすすめです。 清潔感のある印象になり、男女問わず好まれる香りです。
アロマオイルを垂らして使うアロマストーンや、瓶入りのジェルタイプのフレグランスなら、靴箱の上などのちょっとしたコーナーでも場所を取りません。

爽やかな香りの玄関なら、お出かけの際にも気持ちよく家を出ることができそうですね。

2. リビングには香りを調節できるリードディフューザーが◯

テレビを見たり、スキンケアに没頭したり。
ほっと一息つけるリビングにもほんのり香りをプラスするだけで、もっと心安らぐくつろぎの空間にすることができます。 フローラル系の香りや甘い香りのものは気持ちもほぐれ、リラックス空間にぴったり。
うっとりとした香りと一緒なら、時間の流れもゆっくりと感じられそうですね。

広い空間に適したリードディフューザーはスティックの本数で香りの量を調節することができるので、食事をする空間でも使いやすいアイテムです。

雑貨屋やインテリアショップなどでも取扱が多く、デザインも豊富です。たくさん香りを試して、お気に入りの1つを見つけてみてくださいね。

3. トイレはこまめにお掃除&消臭タイプで香り付け

トイレの気になる匂いは、排尿時の飛沫が主な原因です。
日々のお掃除でもケアしきれない場合には、消臭成分の入った香りで対策をしておきましょう。
香りも様々な種類のものが出ていますが、石鹸の香りやシトラス系の香りなら、清潔感のある爽やかな空間を演出できます。

置き型のジェルタイプやリードタイプなど、最近ではおしゃれなデザインのものも多く出ていますので、「いつもの」をなんとなく買い続けている方も、ちょっと目線を変えて、 新しいタイプの商品にチャレンジしてみるのもいいですね。

トイレ後のエチケットとして即効性のあるスプレータイプも常備しておけば、来客時などにも慌てずに済みそうです。

4. お気に入りの香りと過ごす安らぎの寝室

最もリラックスできる空間に整えておきたいのが寝室です。
ラベンダーやカモミールの香りはリラックス効果があることで有名ですが、一日の疲れを癒やしてくれる寝室には、何より「自分が心地よいと感じられる香り」を選ぶことが大切 です。
お気に入りの香りを楽しみながら布団に入れば、きっと今日一番の安らぎの時間を過ごせることと思います。

香りのアイテムはリードディフューザーもおすすめですが、乾燥の気になる季節にはアロマが楽しめる加湿器も◎。 ライトが点灯するものや、タイマー機能があるものなど様々なタイプのものが売られていますので、ライフスタイルにあったものが見つかるはずです。

同じく香りを楽しめるアロマキャンドルは火のゆらめきがリラックス効果をもたらしてくれますが、必ず火が消えていることを確認してからお休みくださいね。

いかがでしたでしょうか。多少お部屋が散らかっていても、いい香りがふんわり香っているだけで不思議と心安らぐ空間に仕上がります♪
まずは自分が過ごすことの多い空間に、一つお気に入りの香りを取り入れてみることから始めてみませんか?

[ 参考サイト ]

エステー|くらしをワンランクUPさせる「香り」の選び方|エステー